ありがとう、さようなら卒業式
2020/03/18

 今日は、卒業式が行われました。40人の子どもに卒業証書が授与され、立派に足久保小を巣立っていきました。
 
 校長先生からの式辞では、「あたりまえの毎日があたりまえでなくなったときが不安になります。何気ない毎日がとても幸せなことなのです。今年度は令和の幕開けでした。自分を信じ、何事にも挑戦してください。そして、三方よしを大切に」という話がありました。

 中学生になっても「感じて動く、三方よし」を実践してほしいと思います。
今回の卒業式は、内容を縮小して式を行いましたが、滞りなく終えることができました。6年生のみなさん、卒業おめでとう!





明日はいよいよ卒業式[ 2020/03/17 ]
令和元年度 修了式 [ 2020/03/18 ]
TOPに戻る